効果のある腰痛ストレッチ

腰痛解消に効果のあるストレッチ

ストレッチは短期的な腰痛対策として非常に効果的です。我慢出来ない痛みが出て来た時は積極的にストレッチをして少しでも痛みを改善する様にしましょう。

 

あくまで一時的なものではありますが、辛い痛みを忘れる事が出来る場合もありますので積極的に行ってみてください。

自宅で出来る腰痛ストレッチ

自宅で少し時間がある時に簡単に出来る腰痛ストレッチ方法を紹介します。
テレビを見ながらでも簡単に出来ますので気軽にやってみましょう。

 

腹筋を鍛えるのは腰痛解消に効果的

腹筋を鍛える事で腰にかかる負担は軽くなります。辛い腹筋運動をしなくても軽いストレッチでも腹筋を鍛える事が出来ますので実践してみてください。

自宅ストレッチ 

  1. 仰向けになって膝を軽く曲げてください

  2. ゆっくりと体を起こしてその姿勢を10秒間キープしてください

  3. ゆっくりと体を元に戻してください 20回ほど繰り返してみてください

 

骨盤の反りを治しましょう

骨盤が反っている事で腰への負担が大きくなってしまいます。毎日少しづつストレッチするだけで反りを修正する事が出来ます。

  1. 膝を軽く曲げて手は体の横に置きます

  2. 仰向けの状態で背中を床に押しつけてください

  3. お尻に力を入れて腰を浮かした状態を10秒間ほど続けてください

  4. ゆっくりと体を元に戻してください 10回〜15回ほど続けてください

 

腰の筋肉を伸ばしましょう

腰の筋肉が張ってしまう事で腰痛を発生させてしまう事があります。定期的にストレッチをして腰の筋肉を伸ばす様にしましょう。

 

  1. 仰向けになって両膝を抱えてください

  2. 膝を胸に持って来て10秒間我慢してください

  3. 最初の姿勢に戻り15回ほど繰り返してください

 

会社でも出来る腰痛改善ストレッチ

デスクワークなどの座りっぱなし仕事をしている場合はマメにストレッチをする事で腰痛を和らげる事が出来ます。

仕事の合間に出来る腰痛改善ストレッチを紹介しますので是非実践してみてください。

 

椅子に座ったままのストレッチ方法

デスクワーク中心の人に最適な腰痛改善ストレッチです。座ったまま出来るものですので休憩時間などにやってみてください。

 

  1. 両手を膝の上に置いて息を吐きながら体を前に倒してください

  2. そのまま10秒間ほど体を倒します

  3. ゆっくりと息を吐きながら元の体勢に戻してください

 

足を組んでストレッチ

 

  1. 足を組んで膝の上に手を置きます

  2. 息を吐きながら体を前に倒します

  3. そのままの姿勢を10秒間キープします

  4. 息を吐きながらゆっくりと体を元に戻します

  5. 左右、交互に足を組み替えて5回ほどやりましょう

 

腰を回して筋肉をほぐす

一日中座りっぱなしでいると腰の筋肉が固まってしまいます。ときどき筋肉をほぐすことで腰痛が改善されますので実践してみてください。

 

  1. 腰に手を当てて息を吐きながらゆっくりと状態をねじります

  2. そのままの姿勢を10秒間キープしてから元の体勢に戻りましょう。

  3. 左右5回ほど繰り返してみましょう

 

 

以上が私が患者さんにアドバイスしている腰痛解消ストレッチです。

短期的な腰痛であればストレッチで改善出来ますので、時間を見て実践してみてください。